南オーストラリア州、アデレード、WOMAアデレード・フェスティバル © Grant Hancock, South Australia Tourism Commission

南オーストラリア州ガイド

原文:マーク・レウェリン

様々な表情をもつ南オーストラリア州は、そのほとんどがアウトバックと呼ばれるドラマティックな乾燥地帯と半乾燥地帯から成ります。内陸部から海岸に向かうと、オーストラリア最長の川、マレー川沿いに緑地もあります。活気のある州都​、アデレードは、オーストラリアの他の州都のように囚人が送られた街ではなく、最初から植民地として形成された土地でした。南オーストラリア州産のワインや食材は有名で、主要なフェスティバルやスポーツイベントの開催地でもあります。

南オーストラリア州、フリンダース山脈国立公園、ウィルピナ・パウンド © Tourism Australia

南オーストラリア州の先住民アボリジニの歴史について学びましょう

南オーストラリア州のアウトバックは、乾燥した緑の平原、赤土、砂漠、岩から成る広大な大地で、エミューやカンガルー、オナガイヌワシなどの野生動物も現れます。フリンダーズ山脈の赤い岩峰や太古の渓谷などが見どころで、ここは、先住民アボリジニの壁画や、自然の中の巨大な円形劇場、ウィルピナ・パウンドなどがあるスピリチュアルなスポットでもあります。この土地の先住民に興味がある方は、ガイド付きツアーに参加してみてはいかがでしょうか。美しいオアシス、エア湖は必見です。乾燥した白い塩が輝く巨大な塩湖で、周辺の川の水が流入すると水が張り、ここに生息するブラインシュリンプを狙って数十万羽の水鳥たちが飛んで来ます。 

南オーストラリア州、クーバー・ピディ、デザート・ケーブ ・ホテル © Adam Bruzzone / South Australia Tourism Commission

本物のアウトバックタウンを体験する

ぜひ探索したいアウトバックの街も数々あります。オパールの産地、クーバー・ピディはその1つで、月面のような土地の地下に住居があり、個性的な地元の人々が暮らしています。小さな街パラチルナでは、プレイリー・ホテルの、カンガルーとエミューのフィレ肉、ラクダのソーセージを盛り合わせたフェラル・ミックス・グリルをぜひ試してみましょう。宿泊は、キャラバンパーク(トレーラーハウス)で星空の下で眠るもよし、アウトバックにはモーテルやホテルもあります。620km続くウードナダッタ・トラックなど、乾燥地帯の内陸部には4WD車用の長距離ドライブルートが走っています。

南オーストラリア州、アデレード、アデレード中央市場 © Josie Withers Photography, SATC

文化的なアデレードの街を楽しむ

南オーストラリア州の州都​、アデレードは(人口130万人)、活気があり多様な文化を持つ街です。バーやレストランはいつも賑わっていて、地産の食材を活かした料理や、近郊のワイナリー直送のオーストラリア有数のワインが堪能できます。アデレードは、大通り、碁盤目状の中心街にある大きな公共広場、さらに広い緑地帯やビーチなど、アウトドアで楽しめるスポットがたくさんあります。アデレード中央市場では、地元の人々に交じってグルメな食材や活気ある雰囲気を味わい、その後ウエスト・エンドに向かって、ピール・ストリートやリー・ストリートなどの裏路地にある個性的なバーやレストランを探索しましょう。アデレードには国内屈指の美術館がいくつかあり、南オーストラリア美術館​は、メルボルンのビクトリア国立美術館に次ぐ、2番目に大きな国内外作品のコレクションを所蔵しています。その近くにある南オーストラリア博物館は、アボリジニに関する展示資料が世界一の規模です。

ノーザンテリトリー、ダーウィン、ガン鉄道 © Great Southern Rail

豪華列車で旅をする

ガン鉄道で、オーストラリアの中心部を訪れるのもおすすめです。ラグジュアリーな3泊4日の列車の旅は、アデレードからダーウィンまでの2979kmを南北に縦断します(復路もあり)。他にもワールドクラスの素晴らしい大陸横断鉄道があり、インディアン・パシフィックは​、東海岸のシドニーから、アデレードを経由して、西海岸のパースまで行く4352kmの旅です。オーバーランドは、アデレードとメルボルンを結ぶ828kmの鉄道です。

南オーストラリア州、マレー川 © Great Walks of Australia

​海岸エリアとマレー川を訪れる

オーストラリア最長の川であるマレー川は、オーストラリア・アルプスのスキー場近くを源流として南オーストラリア州全域に流れ、河口近くの湖や、水鳥が数多く生息するクーロングのラグーン近くの南極海へ流れ込みます。歴史ある川船の街マナムから、古風な蒸気船、またはハウスボートに乗って、マレー川を探索しましょう。リバーランド地域には、様々な種類のワイナリー、クラフト・ビールの醸造所や蒸留所もあります。クーロングからビクトリア州との州境に向かって東に進むと、美しいビーチとブドウ畑があるのどかなエリア、ライムストーン・コーストにたどり着きます。

南オーストラリア州、クレア・バレー、ブドウ園 © Adam Bruzzone, SATC

オーストラリアで一流のワイナリーに行きましょう

南オーストラリア州は世界最高級ワインの産地で、州都アデレードから車ですぐの場所に200以上のワイナリーがあります。州には18ヵ所のワイン生産地域があり、オーストラリアを代表するワイン​、ペンフォールズ・グランジも南オーストラリア産です。アデレードの中心街から車で20分ほどのアデレード・ヒルには、冷涼性気候ブドウを栽培する地域があります。ここは、ハンドルフのように、初期のドイツ人入植者が食と建築に大きな影響を与えた歴史的な街があるところです。最も有名なワイン産地はバロッサで、アデレードから北東へ車で1時間の距離にあります。ここは、5つ星のホテルや美味しい食事、上質のワイン、古い石造りのコテージなどで知られた街です。クレア・バレーマクラーレン・ベールクナワラエデン・バレーなど、南オーストラリア州には他にもたくさんのワイン産地があるので、時間に余裕をもって予定を立てましょう。野生動物の宝庫​、カンガルー島​もおすすめのスポットです。

南オーストラリア州、フルリオ半島、セリックス・ビーチ © Jonty Paterson

眺めのいい海岸線を楽しむ

南オーストラリア州の海岸地帯には、迫力ある断崖の風景、喧騒から離れてサーフィンや釣りが楽しめる人気のビーチ、イルカやクジラが跳びはねる輝く海があります。アデレードの北西にあるヨーク半島は、ワタリガニ、ホタテ、ザリガニが美味しいところです。そのさらに北西には、太古の山脈が連なり、ダイナミックな海、穏やかな入り江に囲まれたエア半島(Eyre Peninsula)があります。ここも美味しいシーフードが味わえる場所で、セドゥナポート・リンカーンの海辺のレストランでは、アワビ、スペンサー湾のエビ、コフィン・ベイのカキが堪能できます。スリルを楽しみたいなら、ホホジロザメと対面できるケージダイビングに挑戦してみましょう。アデレードの南に位置するフルリオ半島には、海沿いに果樹園、酪農牧場、ブドウ畑が広がり、人気のビーチもあります。 

南オーストラリア州、アデレード、WOMAアデレード © SATC

フェスティバルのメッカでフェスティバルに参加する

南オーストラリア州は、オーストラリアの一流イベントの開催地として有名なので、イベントに合わせて旅を計画するのも良い考えです。2月から3月にかけてアデレードを訪れると、アデレード・フリンジ・フェスティバル​が開催されており、キャバレーやサーカス、コメディーのショーで賑わっています。3月は、世界最大級のアートと文化の祭典​、アデレード・フェスティバル、また、アデレードの公園でワールドミュージックとダンスのショーを繰り広げるWOMADelaideの開催月でもあります。4月下旬から5月上旬にかけては、地産の食とワインをテーマにしたテイスティング・オーストラリアが開催されます(州の他の地域でも開催)。6月にも楽しみがあり、アデレード・キャバレー・フェスティバルがスタートします。そして、これはほんの前置きです。

旅行記

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading