Site Requires Javascript - turn on javascript!

アデレード周辺の休暇スポット

フリンダース山脈

6億年以上前からある驚愕の景観、フリンダース山脈(Flinders Ranges)には、非日常的なアウトバック・アドベンチャーがあります。アデレードから車で5時間、フリンダース山脈の荒涼とした峰々と古代の渓谷へとたどり着きます。ここでは、4WDで水場を回ったりアウトバックの牧羊舎で地域の特産物を食べたり、アルカバ(Arkaba)に宿泊して星空の下で眠ったりする冒険が待っています。この地域で最も印象的な見どころ、ウィルピナ・パウンド(Wilpena Pound)の上空を飛行する体験も見逃せません。遊覧飛行から丸いクレーターのような岩層を眺めれば、きっと感動するでしょう。全長11km幅8kmの渓谷を通りウィルピナ・パウンドに徒歩で行くこともできます。

ウィルピナ・パウンドからドライブ旅行を検討する

クーバー・ピディ

アウトバックにしかない体験がしたいなら、クーバー・ピディ(Coober Pedy)へ向かいましょう。ここはオーストラリアで最も変わった街かもしれません。なんと街の大半は地下に造られているのです。南オーストラリア州の暑い砂漠の地表下に、住宅(映画のセットとして使用されている家もある)や、オパール採掘場と博物館、セルビアン・チャーチ(Serbian church)など、たくさんの見どころが隠れています。地上にも探索する場所はたくさん。アリッド・エリアズ・ツアーズ(Arid Areas Tours)で色鮮やかなペインテッド・デザート(Painted Desert)を巡り、芝生の無いゴルフクラブでスイングして地上を満喫しましょう。夜は地下にあるデザート・ケーブ・ホテル(Desert Caves Hotel)に宿泊して、冒険を締めくくります。

クーバー・ピディでの人気の見どころを探す

クレア・バレー

南オーストラリア州は世界クラスの白・赤ワインを生産する素朴なワイン産地として知られています。クレア・バレー(Clare Valley)は、アデレードから北に車で2時間、週末にワインを楽しむのに最適です。クレイモール(Claymore)ミッチェル・ワインズ(Mitchell Wines)などの銘醸ワイナリー、伝統あるアニーズ・レイン(Annie's Lane)や、1851年にイエズス会の宣教師によって設立された、この地域で最も歴史あるワイナリーのセブンヒル(Sevenhill)に立ち寄りましょう。ワイン以外ならビールとサイダーが急成長中です。クレア・バレー・ブリューイング・カンパニー(Clare Valley Brewing Co)でリラックスして地ビールを味わいましょう。写真が好きなら30分ほど車で走り、年間を通してピンクから青や白に変化する塩湖、バンブルガ湖(Lake Bumbunga)の幻想的な光景を撮影するのもいいでしょう。

クレア・バレーで週末を過ごす

エア湖

反射する塩の湖底から赤い岩の峡谷まで、アデレード周辺の目的地は多種多様です。その中でもエア湖(Lake Eyre)は一番印象的でしょう。エア湖はカティ・サンダ湖(Kati-Thanda Lake)として知られており、南オーストラリア州のアウトバックに果てしなく広がる乾燥した大地で、その煌めく塩の美しさに衝撃を受けます。雲の無い日には驚くほど反射し、陸と空との境がわからなくなるほど。この自然の驚異に見入るなら、アデレードかアウトバックの街、ウィリアム・クリーク(William Creek)とマーリー(Marree)から出発する遊覧飛行が最適でしょう。ウィリアム・クリークとマーリーには車で15時間、またはクーバー・ピディ行きの国内線も運航しています。

南オーストラリア州にあるピンク・レイク一覧を見る

カンガルー島

カンガルー島(Kangaroo Island)は野生動物との体験を満喫できるオーストラリア屈指の旅先です。車で1時間30分とフェリーで45分進むと、自然の島の動物園に到着です。ここではシール・ベイ(Seal Bay)で珍しいアシカの間を歩いたりワイルドライフ・ツアー(wildlife tour)でコアラやカンガルーを探したり、ワイルドライフ・パーク(wildlife park)で動物と触れ合ったりできます。現地の野生動物との体験以外では、センセーショナルな食体験が待っています。オイスター・ファーム・ショップ(Oyster Farm Shop)マロン・カフェ(Marron Cafe)を訪ねて、島の新鮮なシーフードを味わいましょう。アウトドア好きなら、フリンダース・チェイス国立公園(Flinders Chase National Park)を探索するのがおすすめ。曲がりくねるウォーキング・トラックや、オレンジ色の地衣類に覆われ、独特の形をした巨大な花崗岩群の、有名なリマーカブル・ロックス(Remarkable Rocks)があります。夜はサザン・オーシャン・ロッジ(Southern Ocean Lodge)で贅沢な滞在を満喫しましょう。

カンガルー島を3日間で巡る

クナワラとマウント・ギャンビア

アデレードから4時間で、死火山とカルデラ湖、カベルネ・ソービニョンを、すべて一緒に満喫できる場所があります。カントリーサイドのクナワラ(Coonawarra)には、葉が生い茂るブドウ園と20軒以上のセラードアが点在しています。この地域で異彩を放つワイン生産者、ウィンズ・クナワラ・エステート(Wynns Coonawarra Estate)は見逃せません。宿泊は、ベルウェザー・ワインズ(Bellwether Wines)の豪華なグランピング・テントがおすすめです。この地域で数日くつろいだら、車で1時間、死火山と鮮やかな青色の湖があるマウント・ギャンビア(Mount Gambier)へ向かいましょう。12月から3月にかけてコバルトブルーに色が変わるブルー・レイク(Blue Lake)の周りにある3.6kmのトレイルを歩き、珍しいアンファーストン・シンクホール(Umpherston Sinkhole)を探索しましょう。そのクレーターはかつて石灰岩の洞窟で、現在は驚くほど美しい窪んだ庭園になっています。南オーストラリア州とビクトリア州(Victoria)の州境に位置するマウント・ギャンビアは、メルボルン(Melbourne)からのドライブ旅行で立ち寄る場所としても最適です。

メルボルンからアデレードまでのドライブコース

ナラボー

オーストラリアの南端を横に広がる平原ナラボー(Nullarbor)は、一見したところ何もないように見えます。しかし少し近づくと、荒涼とした海食崖や回遊するクジラ、風に吹かれて砂の下に埋まった街に行き着くでしょう。海岸線にある感動的な垂直の崖を眺めながらナラボーを横断するには最低でも4日必要です。5月から10月の間なら、ヘッド・オブ・バイト(Head of Bight)にあるホエール・ウォッチング・プラットフォーム(whale watching platform)に立ち寄り、ミナミセミクジラと子どもをじっくりと見てみましょう。またはフォウラーズ・ベイ(Fowlers Bay)からボート・ツアーに参加して、もっと近くで動く姿を観察するのもよいでしょう。またヌラボーには目を見張るようなブンダ・クリフ(Bunda Cliffs)があります。州境を越えて西オーストラリア州(Western Australia)のユークラ(Eucla)まで行くと、歴史に残るユークラ・テレグラフ・ステーション(Eucla Telegraph Station)をほぼ全部覆っている、変化する砂丘が見られます。

ユークラ・テレグラフ・ステーションについて詳しく知る

エア半島

エア半島(Eyre Peninsula)アデレードから車で約7時間に位置し、食欲をそそるシーフードや感動的な自然の風景、スリル満点の海のアクティビティが魅力です。半島の至る所に信じられないほどの海洋生物が生息しており、コウイカと泳いだりイルカとアシカと一緒に海に飛び込み泳いだり、檻の中からホホジロザメ(グレート・ホワイト・シャーク)に接近できるケージ・ダイビングにも挑戦できます。ドキドキの冒険を満喫したら、シーフード・フロンティア・ツーリング・ルート(Seafood Frontier Touring Route)をゆっくり走り、カキからアワビまであらゆる海産物を触り、料理し、味わい尽くしましょう。エア半島へのドライブ旅行は、途中にある上質の食事と起伏の激しい環境を、数日かけてゆっくり楽しみながら走るのがおすすめです。

エア半島の人気アクティビティをもっと見る

その他の関連記事