Site Requires Javascript - turn on javascript!

ロレックス・シドニー・トゥー・ホバート・ヨットレース 12月 26 - 31

スタート地点で観戦

ボクシング・デーのスタートに向けてレースに出場するヨットや観客が続々と集まる中、シドニー・ハーバーはカラフルでアクティビティにあふれる場となります。レースのスタートを告げる銃砲を鳴らすシドニー・サンダンサー号を始め、ハーバーで多数運航しているクルーズに乗船すれば、間近で観戦することが可能です。公共交通機関としてハーバーを横断するマンリー・フェリーへ乗船するのも、スタート観戦の人気の方法です。

ピクニックをしながら観戦

ヨットがハーバーからシドニー・ヘッズの海の入り口へと進んでいく時には、観客がシドニーの海岸で列をなします。よく見える人気の観戦場所は多数あるので、そのうちのどこかでピクニックをしながらレースを楽しみましょう。ブラッドリーズ・ヘッド・アンフィシアター、または、芝生のあるワトソンズ・ベイの海岸がおすすめのピクニックスポットです。ワトソンズ・ベイのドイルズ・オン・ザ・ビーチでのランチもおすすめです。美味しいシーフードとハーバーの景色が堪能できます。

ゴール間近で

ヨットがホバートに向けてストーム・ベイを進む頃には、ホバートのビーチはゴールするボートを迎える人々でいっぱいになります(特にサンディ・ベイのロング・ビーチとタロンガ・ビーチ)。レースを見るベストな方法は、ホバート・ヨットが実施する3日間のシドニー・トゥー・ホバート・ヨット・レース・トリップです。かつてはレースに出場していたヘルサル4号に乗って、ホバートを出発し、ケープ岬にあるオーストラリアで最も高い崖の麓へ向かいます。絵画のように美しい景色を心ゆくまで楽しめる船の旅では、イルカやクジラ、様々な野鳥などに遭遇することもあります。ホバートに戻る頃には、ゴールを目指すヨットを見ることができるでしょう。ケープ岬からホバートまでは、シドニー・トゥー・ホバート・ヨット・レースのコース終盤で、ゴール目前の熾烈な戦いを繰り広げるヨットを間近で観戦するのがこの旅の醍醐味となります。

テイスト・オブ・タスマニアを堪能する

レースヨットがホバートの街に到着する頃、ホバート最大の夏の祭典テイスト・オブ・タスマニアが、ヨットも間近のホバートの埠頭にあるプリンセス・ワーフNo.1周辺で開催されます。屋台には、タスマニアの素晴らしい食材や料理、ワイン、ビールが並び、向かい側にあるパーラメント・ハウス・ガーデンでは、毎晩野外映画が上映されます。そして、フェスティバルが最高潮に達するのは、ホバートの花火を眺めながらの大晦日のパーティーです。大晦日のパーティー以外はすべて入場無料となっています。

試合を見る

オーストラリアのボクシング・デーは、主要スポーツイベントの代名詞と言えます。ヨットがシドニー・ハーバーをスタートしたら、パブへ行ってテレビでボクシング・デー・テストというクリケットマッチを観戦しましょう。クリケットの試合が数日間に渡って行われ、ヨットレースと並ぶオーストラリア最大のスポーツ競技会です。開催地はメルボルンですが、オーストラリア全国の人々がテレビに釘付けになります。

シドニー・トゥー・ホバート・ヨット・レースのハイライト

その他の関連記事