Site Requires Javascript - turn on javascript!

フルリオ半島 ワイン・カントリーへようこそ


原文:スー・ゴフ・ヘンリー

アデレード(Adelaide)の南の玄関口、フルリオ半島(Fleurieu Peninsula)には、地中海を思わせる落ち着いた雰囲気が漂います。いくつもの白い砂浜、なだらかな起伏のあるブドウ園や田園、オーストラリア最長の川の河口に見える可愛らしい町、そして世界に名高い大湿原。ここでは様々な風景を楽しむことができます。また、カンガルーや野生の鳥、イルカ、オットセイ、ペリカン、アシカ、クジラなど、野生の動物に出会えるチャンスもたくさんあります。


南オーストラリア州、フルリオ半島の地図

マクラーレン・ベールでワインや蒸留酒を試飲する

グレナッシュ、シラーズやイタリア品種で知られる、マクラーレン・ベールの起伏のあるブドウ園を巡ってみましょう。この地域のワイン生産者のおおらかな雰囲気に訪れる誰もが魅了されます。デレリクト・ヴィンヤード・グレナッシュ(Derelict Vineyard Grenache:見捨てられたブドウ園のグレナッシュ)、ウープ・ウープ・カベルネ(Woop Woop Cabernet:田舎のカベルネ)、モングレル・サンジョヴェーゼ・ブレンド(Mongrel Sangiovese Blend:雑種のサンジョヴェーゼ・ブレンド)、デッド・アーム・シラーズ(Dead Arm Shiraz:使えなくなったシラーズ)などといった、クスっと笑えるようなユニークなワインの名前も目にするでしょう。しかし、その品質はジョークとは程遠いものです。ウィラ・ウィラ(Wirra Wirra)プリモ・エステート(Primo Estate)SC パンネル(SC Pannell)などの素晴らしいワイナリーでその確かな味を確認してみてください。ワインの試飲やチーズ、オリーブオイルの試食はコリオール・ヴィンヤード(Coriole Vineyards)で。ランチはダレンバーグ(d’Arenberg)がおすすめ。ちょっと変わったキューブ(Cube)の試飲コーナーもチェックしてみてください。そしてサロピアン・イン(The Salopian Inn)でディナーを。地産のセトラーズ・ジン(Settlers Gin)をはじめとする膨大な種類のジンの試飲ができます。

スター・オブ・グリース(Star of Greece)でランチやディナーを楽しむ

スター・オブ・グリースで新鮮なシーフードや地産の食材をふんだんに使用したカジュアルな地中海料理を楽しみましょう。ポート・ウィランガ・ビーチ(Port Willunga Beach)の青い海と白い砂浜の上に立つ、気取らないシーサイド・カフェです。デッキ席を予約して美しい眺めを堪能しましょう。特に夕暮れ時は見事です。併設している外の売店でフィッシュアンドチップスを買って、砂浜に降りて食べるのもいいですね。近くには、家族向けのセリックス・ビーチ(Sellicks Beach)、アルディンガ(Aldinga)、ポート・ノアールンガ(Port Noarlunga)、ノーマンヴィル(Normanville)、そして衣服の着用が自由なマスリン・ビーチ(Maslin Beach)などがあります。

マレー川の河口の町グールワを探索する

オーストラリア最長のマレー川の河口の町グールワと、大湿原で世界的に名の知れたクーロン国立公園(Coorong National Park)を探索してみましょう。マレー川河口を回るボート・ツアーや、壮大なクーロンの大湿原の眺め、この地域に残る先住民アボリジニ文化の鑑賞、野生の鳥たちを間近で見ることができるカヌー・ザ・クーロン(Canoe the Coorong)など、アクティビティは盛りだくさんです。蒸気で走るオーストラリア最古の鉄道、コックル・トレイン(cockle train)にも乗ってみましょう。グールワ、ポート・エリオット(Port Elliot)とビクター・ハーバー(Victor Harbor)の間を走る30分間の観光が楽しめます。帰りは、レンタサイクルで海岸線の道を走ってみてはいかがでしょう。海水浴を楽しむならポート・エリオットの美しいホースシュー・ベイ(Horseshoe Bay)へ。素敵な本屋やブティック、ベーカリーがあり、ホテル・エリオット(Hotel Elliot)フライング・フィッシュ(Flying Fish)のレストランで食事を楽しむこともできます。

ビクター・ハーバーでオーストラリアの海洋生物を見る

ビッグ・ダック・ボート・ツアーズ(The Big Duck Boat Tours)に参加しましょう。年間を通してニュージーランド・オットセイやオーストラリア・アシカ、イルカやバンドウイルカ、海に棲むたくさんの鳥たちに出会えます。また、の間には、ミナミセミクジラやザトウクジラを見ることもできます。また、オーストラリアではここしかない2階建て馬車のトラムに乗って、グラニット島(Granite Island)に行くこともできます。島では1.9kmのカイキ・ウォーク(Kaiki Walk)を歩いてみましょう。島をぐるりと一周できる、家族向けのコースで、鳥やイルカを見ることができるスポットもあります。ユニークな体験をしたいなら、エンカウンター・コースト・スピリッツ(Encounter Coast Spirits)へ。ビクター・ハーバー近くの農場で、ジン、ウォッカ、ブランデーなどのお酒を、自然の中で贅沢に味わえます。ジャムやチャツネ、ビネガーなども販売しています。

野生動物や原生地域を見に行く

フルリオ半島北部にはオンパカリンガ川(Onkaparinga River)の壮観な渓谷があり、素晴らしい景色の中でブッシュウォーキングやロッククライミングを楽しむことができます。河口付近は、魚のほか、サギ、ヘラサギ、シラサギなどの繁殖地となっています。南にはディープ・クリーク自然保護公園(Deep Creek Conservation Park)があり、沿岸の丘陵地帯からカンガルーや色鮮やかなたくさんの鳥たちを眺めることができます。オフ・ピスト・4WD・ツアーズ(Off Piste 4WD Tours)のツアーでは、オーダーメイドの食事やワイン、クラフトビールを楽しめるほか、ビーチや林の中のドライブ、野生動物鑑賞、サザン・オーシャンを見下ろす素晴らしい景観のピクニックなど、ワクワクするような冒険を体験できます。

フルリオ・アート・トレイル(Fleurieu Art Trail)を訪ねる

フルリオ・アート・トレイルを訪ね、地元のアートやクラフトに親しみましょう。40以上のギャラリーやアトリエ、展示スペースなど、その多くがワイナリーやセラードアに併設されているのが見どころです。ミドルトン(Middleton)のウィランガ・ギャラリー(Willunga Gallery)No 58 セラードア & ギャラリー、グールワのアートワークス(Artworx)は必ずチェックしたい場所。レッド・ポールズ(Red Poles)は先住民アボリジニのアート・ギャラリーですが、レストランとB&B(朝食付きの宿泊施設)もあります。

人気のモデルコース

旅行記

その他の関連記事

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading

その他のおすすめの場所