Site Requires Javascript - turn on javascript!

タスマニアの冬の秘密 想像を超えたアドベンチャーへ


原文:クリス・マッデン

タスマニアの荒涼とした美しさが一層輝きを増す。空気はすがすがしく、降りしきる雪が山々やユーカリの木々を覆います。アップル・シードルやチョコレート、歌のフェスティバルに、冬至をお祝いするフェスティバルもあります。澄みきった夜空は、星を眺めたり、南極光(南天オーロラ)を見るのにうってつけ。気持ちのいい暖炉の火を囲んでタスマニア・ウィスキーをちびちびやるのも最高です。


タスマニアの地図

真冬のフェスティバルを体験する

モナ(ミュージアム・オブ・オールド&ニュー・アート(the Museum of Old and New Art))では毎年6月に、冬のフェスティバルダーク・モフォが開催されます。ハイライトは多数のグルメ好きが集まるウィンター・フィースト、それに、あらゆる年齢層の人々が寒さをものともせずにダーウェント川(Derwent River)を裸で泳ぐウィンター・ソルスティス・ヌード・スイム。7月に行われるヒューオン・バレー・ミッドウィンター・フェスティバルでは、地域のリンゴづくりの歴史を祝いつつ、伝統の酒宴を楽しみましょう。飲み騒ぐ人々が歌いながら太鼓や鍋を叩くのは、悪霊を追い払い、リンゴの木々を目覚めさせて豊作を促すための儀式です。

エンチャント・ウォーク(Enchanted Walk)をたどる

クレイドル・マウンテン ー セント・クレア湖国立公園(Cradle Mountain-Lake St Clair National Park)を訪れたら、樹氷が宝石のように輝く雨林の中を歩くエンチャント・ウォークがおすすめ。クレイドル・マウンテン(Cradle Mountain)の黒い頂を見上げながら、キラキラと輝くダブ湖(Dove Lake)周辺を散策してもいいでしょう。公園の南側には、タスマニアで最も深い天然の淡水湖、セント・クレア湖(Lake St Clair)を徒歩で巡る全長18km(11マイル)の周遊コースもあります。

スノーシューズでオーバーランド・トラックを歩く

オーバーランド・トラックは夏場のハイキングで有名ですが、タスマニアン・エクスペディションズ(Tasmanian Expeditions)など地元のツアー会社の多くは、冬の間もスノーシューズでトラックを歩くツアーを開催しています。眺めの素晴らしい高地を歩き、深い森に分け入り、雪に覆われた頂に登りましょう。クレイドル・マウンテン ー セント・クレア湖国立公園の魅力に、また違った角度から迫ることができます。息を呑むような自然だけでなく、タスマニアの冬の静寂にも心を打たれることでしょう。

タスマニア・ウィスキーをちびちびやる

タスマニア・ウィスキーは世界に旋風を巻き起こし、数々の地元産のブレンドが海外で最高賞を獲ってきました。タスマニア・ウィスキー・トレイルでは、ホバートにあるラーク(Lark)サリバンズ・コーブ(Sullivans Cove)などの蒸留所、島の北部にあるロンセストン蒸留所(Launceston Distillery)やヘリヤーズ・ロード蒸留所(Hellyers Road Distillery)などを訪れます。タスマニア・ウィスキー・ウィーク(通常8月に開催される)に参加すれば、タスマニア・ウィスキーについての知識は完璧です。1週間におよぶこのフェスティバルの目玉は、タスマニアの蒸留所、バー、レストラン、ホテルなどが主催するエキサイティングなイベントです。蒸留所の舞台裏を見学したり、蒸留職人と直に会ったり、未発売のウィスキーを試したり。販売されているスピリッツとおいしい料理の組み合わせも堪能できます。 

ポート・アーサー(Port Arthur)の幽霊ツアーに挑戦する

ポート・アーサーの囚人遺跡群は年中いつでも不気味な雰囲気ですが、冬の寒い日にはなおのこと。その昔、地球の反対側から無理やり連れてこられた人々はどんなにか心細く、おびえていたことでしょう。ランタンの明かりを頼りに巡る幽霊ツアーでは、この場所の暗い過去に迫りつつ、不可解な事件や超常現象についての話を聞きます。

フェスティバル・オブ・ボイス(Festival of Voices)で歌を満喫する

オーストラリア有数の歌の祭典、フェスティバル・オブ・ボイス。毎年6月か7月に国内外から歌手や聖歌隊、音楽の愛好家が集まり、州内各地のコンサート・ホール、劇場、その他の公共スペースで美しいハーモニーを奏でたり、それに耳を傾けたりします。  

チョコレート・ウィンターフェスト(Chocolate Winterfest)を堪能する

魅惑のチョコレート・ウィンターフェストを目当てに、多くのチョコレート好きが8月のタスマニアを訪れます。タスマニア州北部のラトローブで行われるフェスティバルでは、たくさんのチョコレートを味わえるだけでなく、自分好みのチョコレートの作り方を教えてくれるワークショップまであります。 

ラグジュアリーロッジの暖炉でくつろぐ

冬を過ごすのにおすすめのもう一つのスポットはフレシネ国立公園(Freycinet National Park)。ハザーズ山脈(Hazards mountain range)、フレシネ半島(Freycinet Peninsula)、水の澄んだグレート・オイスター・ベイ(Great Oyster Bay)が一望できる最高級のラグジュアリーロッジ、サファイアに滞在してはいかがですか?見渡す限りの山を眺め、鮮やかなブルーのワイングラス・ベイ(Wineglass Bay)沿いを散策して日中を過ごしたら、夜には燃える炎のそばに身を寄せ合ったり、満天の星空を見上げたりしましょう。 

人気のモデルコース

旅行記

その他の関連記事

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading

その他のおすすめの場所