Site Requires Javascript - turn on javascript!

バイロン・ベイ・ブルースフェスト 4月 9 - 13

大物スターを見る

有名ミュージシャンの音楽をゆっくり楽しみましょう。過去には、ボブ・ディラン、ポール・サイモン、クロスビー、スティルス&ナッシュなどの伝説的なミュージシャンや、ケンドリック・ラマー、ジャック・ジョンソン、アラバマ・シェイクスといったコンテンポラリーなミュージシャンが参加しました。この音楽フェスはトップミュージシャンが出演することで定評があり、10万人以上の観客が集まります。最新情報や今年の出演者については、イベントページを確認してください。チケットには、1日パス、3日パス、5日パスの3種類があります。

驚きを楽しみにする

特設のフェスティバル会場で各ステージを回り、ミュージックシーンの新星を発見しましょう。フェスティバルで演奏するバンドは100組ほどあるので、好きな音楽の幅を広げるチャンスです。ブルースフェストでは、あるバンドのミュージシャンが別のバンドのライブに参加することも珍しくなく、心に残るパフォーマンスが繰り広げられます。また、フェスティバルに先駆けてバイロン・ベイ周辺で行なわれる、ブルースフェスト・バスキング・コンペティションで選ばれたストリートパフォーマーたちも参加します。

キャンプをする

テントを持って行けば、フェスティバルの真髄を体験できます。6,000人以上の観客が、タイヤガラ・ティー・ツリー・ファームにあるフェスティバル指定のキャンプ場で寝泊まりします。ブルースフェストの入場口のすぐ近くにテントを張ることができるので、常連のファンは駐車や移動時間の煩わしさを避けられるという理由で現地でキャンプすることを好みます。キャンプ場には、カフェがあって温かい朝食とコーヒーが供されるほか、ランドリー、トイレ、シャワーがあります。テントを持っていない人のために、主催者側はテントモーテル(2~3台のベッド付き)や、3〜5名が宿泊できる高級キャンバステントを用意しています。もちろん、ベッドで快適に眠りたい方には、バイロン・ベイとその周辺の街に多数の宿泊施設があります。

ブーメラン・フェスティバルに参加する

ブルースフェストでは、ブーメラン・フェスティバルにも参加してみましょう。伝統音楽や現代音楽、ダンスやワークショップ、世界最古の楽器や儀式などを通じて、オーストラリア先住民の文化を祝う祭典です。ブルースフェスト会場内の先住民文化のアートエリアでは、機織りや彫刻、太鼓演奏、長老によるマオリ族伝統のヒーリングに参加できます。

美味しい料理を味わう

フェスティバルには膨大な数の屋台が出店しており、日本料理、インド料理、マレーシア料理、メキシコ料理など、さまざまな料理が楽しめます。フェスティバル会場には、屋根付きのフードコート、コーヒーが飲めるテント、認可を受けたバーなどがあり、好みに合うメニューが必ず見つかります。また、小物や洋服、アクセサリーを売る店もあります。

バイロン・ベイを散策する

フェスティバル終了後は、バイロン・ベイを散策する日を数日取りましょう。オーストラリア最東端のこの街は、素晴らしいビーチ、ヘルシーなカフェ、ファッションブティック、そしてオルタナティブなライフスタイルで有名です。4月の気温は通常は20度台半ば程度と温暖で、5日間の音楽祭の後の興奮を冷ますには絶好の場所です。

バイロン・ベイ・ブルースフェストのハイライト

その他の関連記事