Site Requires Javascript - turn on javascript!

エンライトン・フェスティバル 3月

エンライトン・フェスティバルのメインはイルミネーション

日が沈んだ後、キャンベラの街はエンライトン・イルミネーションズ(Enlighten Illuminations)によって生き生きと輝き出し、人々から愛されている象徴的な建物がプロジェクションで鮮やかに彩られます(オーストラリア国会議事堂(Australian Parliament House)オーストラリア民主主義博物館(Museum of Australian Democracy)国立ポートレート・ギャラリー(National Portrait Gallery)オーストラリア国立図書館(National Library of Australia)オーストラリア国立美術館(National Gallery of Australia)クエスタコン(Questacon)など)。イルミネーションを見て歩き、通常の営業時間が終わった後の見どころを巡り、ライブ・ミュージックに酔いしれて、あちこちを移動するエンターテイナーやアート・イルミネーションと一緒に自撮りをしましょう。

ナイト・ヌードル・マーケットを楽しむ

バーリー・グリフィン湖(Lake Burley Griffin)の岸辺で催されるエンライトン・ナイト・ヌードル・マーケット(Enlighten Night Noodle Markets)。グルメならば、蒸気の音や賑やかな様子がきっと気に入ります。フォーやワッフルまであらゆるものが並び、食欲をそそり、味蕾を誘惑します。エンライトン・アレー(Enlighten Alley)に向かえば、地元の屋台料理を楽しむことができ、家族全員にとっての思い出になります。

 

キャンベラでしかできない体験をする

おとぎ話のような光の海の中で、この街のあちこちに隠された宝石が見つかります。インタラクティブなインスタレーションに目を凝らしていると、このフェスティバルを楽しむ思いがけない方法が見つかります。地元で人気なのは、深夜のエキシビジョン、星空の下でのディナー、インスタ映えするアートなどです。その他のユニークなイベントとしては、写真撮影のワークショップ、キャンベラ・バルーン・スペクタキュラー(Canberra Balloon Spectacular)での夜明けのスタンド・アップ・パドルボード、電動自転車による近郊のツアーなどがあります。

必見の象徴的イベント

イルミネーションの他にも、エンライトン・フェスティバルにはキャンベラで人気の高い秋のイベントがいくつか含まれています。キャンベラ・バルーン・スペクタキュラー、ライツ!キャンベラ!アクション!フィルム・フェスティバル、シンフォニー・イン・ザ・パークキャンベラ・デー(Canberra Day)ヒット104.7スカイファイアの花火などです。バラエティ豊かな無料のイベントは、誰もが満足できるものです。

エンライトン・フェスティバルのハイライト

その他の関連記事