キャンベラ、オーストラリア国立美術館を歩いている女性 © VisitCanberra

National Gallery of Australia, Canberra , Australian Capital Territory © VisitCanberra

カタリナ・クロスラコワがおすすめするキャンベラのショッピング

ニューアクトン、オボロ・ニシ、地元の調度品を利用したスペース © VisitCanberra

オーストラリア首都特別地域、キャンベラ、ニューアクトン、オボロ・ニシ © VisitCanberra

ここでちょっとアドバイス

ニューアクトン地区は、オボロ・ニシ(Ovolo Nishi)ホテルを中心に展開しています。「オボロでは、イベントやマーケット、ジャズバンドの演奏があったり、ホワイエでの展示もよく行われたりしています」とカタリナは言います。「ボヘミアンな雰囲気と活気が満ちています」。

ブラッドン、ロンズデール・ストリート、ピンク・インクのビンテージの小物 © VisitCanberra

オーストラリア首都特別地域、キャンベラ、ブラッドン、ピンク・インク © VisitCanberra

この町は、大学生から高級品を求める買い物客まで、実にさまざまなタイプの人を惹きつけます。

カタリナ・クロスラコワ

読む

オーストラリアで最高の地域アートギャラリーを見つける

フィッシュウィック、デイリー・ロード地区、キャピタル・ブリューイング・カンパニーに到着したサイクリスト © VisitCanberra

オーストラリア首都特別地域、キャンベラ、フィッシュウィック、キャピタル・ブリューイング・カンパニー © VisitCanberra

共同所有者のネクター・エフカルピディスは、人、建築物、動物、植物が共存できるこの素晴らしい地域を作っています

カタリナ・クロスラコワ

キャンベラ、オーストラリア国立美術館、ギフトショップで買い物をする人々 © VisitCanberra

オーストラリア首都特別地域、キャンベラ、オーストラリア国立美術館 © VisitCanberra

見逃せない経験

変わったタイプのアートやデザインが手に入るのは、キングストン(Kingston)のキャンベラ・グラスワークス(Canberra Glassworks)です。「地元のアートを探しているなら最適です」と、カタリナは言います。「自分オリジナルのガラス製品を作ることもできますし、常設の展示を楽しむこともできます」。