Site Requires Javascript - turn on javascript!

ダーウィンガイド

ダーウィンはのんびりした街ですが、アジアフードのマーケット、ワニとの遭遇、野外映画館、サンセットクルーズなど、退屈とは無縁です


原文: ​ジェニファー・ピンカートン

ノーザンテリトリーの州都ダーウィンへようこそ。 爽やかな夜、カラフルな個性、屋外で楽しむアクティビテイが待っています。マーケット、クロコダイル、クルーズの他に、ここではアボリジニ文化も見逃せません。街の通りでは様々な先住民の言葉が行き交い、市内の ​美術館 や 博物館には、息づくアボリジニアートが収蔵されています。アジアに近いことから、活気あふれるフードシーンや夜市など、強いアジアの影響を感じ取ることもできます。

必ずやっておきたいこと

  • ミンディル・ビーチ・サンセット・マーケットを探索する
  • ベリー・スプリングスでシュノーケル
  • 野生のイリエワニを観察

ダーウィンの見どころ

ダーウィンの人気アクティビティ


サンセット・ハーバー・クルーズに乗る

地元の人々は、"サンセットやマーケットが好きじゃないなら、ダーウィンを好きになれない、とよく言います。"まずはサンセットクルーズで、ダーウィンのサンセットを体験してみましょう。 ​出発地は中心街の近くにあるストークス・ヒル・ワーフで、午後5時頃に出航します。ドリンクとカナッペが付いた2〜3時間のコースというのが一般的です。セイル・ダーウィンが運航している シャンパン・サンセット は、50フィートのラグジュアリーな双胴船に"フロアハンモック"​が張られていて、ハンモックに横たわると、その網の目から真下で波しぶきを上げる海を見ることができます。

デッキチェア・シネマで星空の下の映画鑑賞

国会議事堂近くにある熱帯雨林に囲まれた階段を降りたところにある デッキチェア・シネマ ​は、地元の人々に"デッキー"と呼ばれています。 ダーウィン・フィルム・ソサエティが運営する野外映画館で、アートシアター系とメジャー系の両方を上映しています。上映はすべて午後7時30分から始まり、週末は二本立てで上映しています。ウィークデイの夜は、タイレストランの ハヌマン や ケンズ・クレープ などがポップアップの屋台を交互に出店し、またシネマバーでは、冷凍マンゴーや月替わりのクラフトビールを販売しています。

イリエワニを見に行く

​実際にワニを見てみたいなら、市内にある クロコザウルス・コーブ へ行きましょう。勇気があれば、 ​水中のケージに入ってワニを観賞するアトラクションもあります 。または、レンタカーをして、車でアーネム・ハイウェイを100km走り、メアリー川のクロコダイルクルーズに参加するのもおすすめです。長いフックに吊るした水牛の肉を、野生のワニが水面からジャンプして食いつく様子を見ることができます。 アデレード・リバー・クルーズ、 アデレード・リバー・クイーン 、 スペクタキュラー・クロコダイル・クルーズの3つのツアー会社が実施しています。どの会社のクルーズも、所要時間は1時間です。この川の上では、フエナキトビも飛んでいます。

ナイトクリフで午後を過ごす

ダーウィンの中心街はレストランやバーのメインスポットとなっていますが、北に15分ほどのところにある郊外の街ナイトクリフは、フードトラックが集まる夜の屋台や、週末のマーケット、ビーチサイドの美しい景色(断崖やナイトクリフの広大な緑地を囲む海が織りなす絶景の中にあるため)を楽しむことができます。日曜日のランチタイムに到着して、 ナイトクリフ・マーケット に行きましょう。お洒落でアーティスティックなカフェの ラッキー・バットで、ベトナム生春巻き、絞りたてのココナッツジュースやライムジュース、スパナコピタ(ほうれん草とフェタチーズを使ったギリシャのパイ)などを堪能しましょう。その後は海岸に向かい、 ナイトクリフ・ジェッティー まで散歩しましょう。 フォーショア・カフェのコーヒー、 ジェイズ のフードトラックのアイスクリーム、 ジェッティー&・ザ・フィッシュのフィッシュ&チップスなどを味わったり、 ナイトクリフ・プールでひと泳ぎするのもおすすめです。

ミンディル・ビーチ・サンセット・マーケット を探索する

木曜日と水曜日の夜は、 ミンディル・ビーチ・サンセット・マーケット で 乾期 の爽やかな風を感じましょう。ストリートパフォーマーやミュージシャン、工芸品を売る露店、また世界中の味覚が楽しめる屋台の数々が、ミンディル・ビーチ沿いに広がる緑地に集まっています。混雑を避けるために、午後6時頃には到着しておきましょう。マレーシアのラクサ、日本のお好み焼き、タイのグリーンパパイヤサラダなど、ダーウィンのアジアの食文化を堪能しましょう。デザートには、 ペトラズ・ロー・ケーキ ​のブラウニーボールやライム&マカダミアナッツのチーズケーキがおすすめです。

ベリー・スプリングスできらめく自然のプールに飛び込む

レンタカーをして、中心街から南へ45分の ベリー・スプリングス自然公園​までドライブしましょう。ここでは、鮮やかな色の野鳥が飛び交う中、3つの隣接した自然のプールでシュノーケルやスイミングを楽しむことができます。 公園 の芝生エリアは、バーベキューや日光浴に最適です。地元のマンゴー農場の人々が運営する売店では、 ​色々な種類の自家製アイスクリームが味わえます(もちろんマンゴー味もあります)。時間があったら、マンゴー農場の クレージー・エイカーズ ​にも足を延ばしましょう。 ベリー・スプリングスから4kmほどで、マンゴーをふんだんに使ったメニューが楽しめるレストランが併設されています。

カンタス航空で行くオーストラリア


カンタス航空は羽田・成田からオーストラリアへ毎日就航。
関西 - シドニー直行便就航でますます便利に!

ダーウィンの最新記事

関連記事をもっと読む

旅をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ