Site Requires Javascript - turn on javascript!

タスマン半島 野生のタスマニアの自然


原文:アシュリー・ウィーラー

タスマン半島ホバートから車でわずか1時間半の距離にありますが、観光客に人気なのもうなづけます。絵画のように美しいこの観光地には、人がほとんどいない見事なビーチ、深い緑のゴムの木が並ぶ丘陵地帯、そびえる海の崖、国立公園のハイキング、そして近くに寄ってみることがほぼ保証されているオーストラリア固有の野生動物など、見どころがたくさんあります。


タスマニア州、タスマン半島の地図

ポート・アーサー史跡を訪問

タスマン半島に行ったらポート・アーサーは必見です。このユネスコ世界遺産に登録された史跡は、1800年代のオーストラリアで最初の入植者の集落の一つであり、現在タスマニアで最も人気のある見どころでもあります。史跡に入るにはチケットが必要です。チケットにはウォーキング・ツアーとハーバー・クルーズが含まれています。史跡の敷地は庭園や建物の廃墟の広大な風景にまで及ぶので、全体を見るなら数時間を費やす覚悟で訪れ、入植者の歴史について学びましょう。

原生地域のクルーズに参加する

ペニコット・ジャーニーズ(Pennicott Journeys)社のタスマン半島原生地域クルーズ(Tasman Island Wilderness Cruise)は必見です。このツアーは3時間のクルーズで、多くの観光アワードを受賞しています。このツアーがどれほどユニークであるかを考えると、当然かもしれません。クルーズはポート・アーサーを始点に、タスマン半島を海岸線沿いにイーグルホーク・ネック(Eaglehawk Neck)まで進みます。途中、運が良ければ、海カモメ、バンドウイルカ、移動するザトウクジラ、オーストラリアとニュージーランドのオットセイを見られます。クルーズでは、南半球で最も高い300メートルの高さの海蝕崖の近くにまで行きます。魅力的な海の洞窟、巨大な岩のアーチ、そして壮観な海岸線沿いに崖を流れる滝もあります。

タスマニアン・デビルを見る

愛称タジー・デビル(Tassie Devils)として知られるタスマニアン・デビルは絶滅危惧種であり、野生で見ることはほとんどありません。飼育されているタスマニアン・デビルを見られる場所の一つがタスマン半島のタスマニアン・デビル・アンズー(Tasmanian Devil Unzoo)です。このワイルドライフ・パークはタスマニアン・デビル保護プロジェクトの一部です。自然環境に似た環境に住むことができ、タスマニアン・デビルにとっての天国です。アンズーには、カンガルー、ワラビー、アカハラ・ヤブワラビー、フクロネコ、ポッサム、タスマニアン・デビル、そして野生の鳥たちが棲む4つの大きな囲いがあります。ユニークなのは、タスマニアン・デビルの囲いの中の地中から地表に飛び出しているガラスのドームが設置されているという点です。タスマニアン・デビルが近くにいるときにドームに頭を突っ込んで見ると、とても近くで観察できるのです。

スリー・ケープス・トラックをハイキング

スリー・ケイプス・トラック(Three Capes Track)タスマニアで一番新しいハイキング・トレイルの一つです。所要時間は4日間、タスマン半島をめぐる48kmのトレッキングコースで、太平洋と険しいタスマニアの海岸線の美しい景色が訪れる人を魅了します。トレイルの始点はフォーテスキュー・ベイ(Fortescue Bay)とデンマンズ・コーブ(Denmans Cove)にあります。もっと短いハイキングが希望の場合は、どちらの始点からでも短めのセクションを試すことができます。フォーテスキュー・ベイからのケープ・ハウイ・トラック(Cape Hauy track)は初心者から中級者向けのハイキングコースとして人気があり、巨大な海食崖の縁に沿って進みながら素晴らしい景色を眺めることができます。冒険にラグジュアリーをお求めなら、海岸線の上を歩くスリー・ケープス・ロッジ・ウォーク(Three Capes Lodge Walk)がおすすめです。このウォークはガイド付きで、グルメな食事とタスマニア産ワインも含まれた豪華なツアーです。 

ラベンダー畑で戯れる

タスマニアは、生き生きとした紫色のラベンダー畑で有名です。タスマン半島のポート・アーサー・ラベンダー農園(Port Arthur Lavender Farm)は絵画のように美しい景観の一つで、きらめくの湖のそばにラベンダーが無限に列をなしています。の間(12月から2月)に訪れれば、花が見頃を迎えています。ラベンダー風味のアイスクリームやファッジをカフェで楽しむのもお忘れなく。後は、ギフトショップでラベンダーソープ、香りのよい大豆のキャンドル、ラベンダーティーなどの香りのよいお土産を購入できます。

地元のジンを楽しむ

マックヘンリー蒸留所(McHenry Distillery)は森の真ん中に向かって進む長い未舗装路の先に位置しています。人里離れたところにある隠れた宝のような場所です。実際ここはオーストラリアで最南端の蒸留所であり、最高品質のジンとウイスキーを生み出しています。スロージンやバレルで寝かせたジンのサンプルを無料で試飲できますが、プレミアム・テイスティングを選択すれば、特別なシングルモルト・ウイスキーを味わうことができます。敷地内の無料ツアーも選択可能なので、この蒸留所の舞台裏で何が起こっているのかを見学できます。

素晴らしい岩層を見る

タスマン半島の際立った特徴の一つは、頑丈で岩の多い海岸線です。イーグルホーク・ネック(Eaglehawk Neck)を過ぎたあたりから、車を止めてじっくり眺めたい岩層のポイントがいくつかあります。テッセレイテッド・ペイブメント(Tessellated Pavement)は間違いなく最も有名です。ここの平らな岩は岩の割れ目から自然に形成された十字形の模様を持ち、潮の満ち引きで長方形の中に海水がたまって光を反射する鏡面のようになっています。特に日没時が写真家に人気です。その他見るべき岩層としては、タスマン・アーチ(Tasman Arch)、デビルズ・キッチン(Devil’s Kitchen)、ブロウ・ホール(Blow Hole)があります。

チョコレート・テイスティングを堪能する

お楽しみに最適な場所は、タランナ(Taranna)の町にあるフェデレーション・チョコレート・ファクトリー(Federation Chocolate Factory)です。この職人のチョコレート・ショップは、製品にできるだけ多くの地元の食材を使用しており、アップル&シナモンやブランディッド・アプリコットなどのユニークなフレーバーがあります。ビーガン用のチョコレートも揃えており、中には健康的なお菓子が欲しい人のためのシュガーフリー・ダークチョコレートもあります。

人気のモデルコース

旅行記

その他の関連記事

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading

その他のおすすめの場所