Site Requires Javascript - turn on javascript!

コーラル・コースト 自然と野生動物のワンダーランド


原文:ジョージア・リカード

パースの北にコーラル・コーストはあります。1,100キロメートル(680マイル)以上続く白いビーチ、アウトバックの砂漠、ゆったりとした海岸沿いの町、そして世界最大のサンゴ礁に縁取られた、世界遺産登録のニンガルーモンキー・マイアでは、野生のイルカと戯れることができます。セルバンテスで、オーストラリアの新鮮なロブスターをお楽しみください。専用のサファリロッジサル・サリスに泊まり、地球上で最大の魚であるジンベエザメと一緒に泳ぎましょう。


西オーストラリア州、コーラル・コースト、ニンガルーの地図

ピナクルズで自撮り

パースから北へ車で2時間ほど行くと、ナンバン国立公園に点在する自然現象でできた数千もの石灰岩の柱、ピナクルズがあります。ピナクルズは約3万年前に形成されたもので、最大で5メートル(16フィート)の高さがあり、サイエンスフィクション映画でも見ているような異世界の情景を醸し出しています。砂丘を探索した後は、公園の静かな白いビーチで泳ぎ、シュノーケリングやサーフィンを楽しめます。わずか20分先には、リラックスした雰囲気のサバンティーズがあります。このビーチタウンでは、地元を代表するLobster Shackなどのいくつかのレストランがあり、名高い水揚げされたばかりの新鮮なロブスターを食べることができます。 

ニンガルーリーフでのシュノーケリングやダイビング

グレート・バリア・リーフと同様、ニンガルーリーフもまた宇宙空間からでも視認できるほどの規模があります。世界遺産に登録されている環境の中で、全長260キロメートル(161マイル)に及ぶこのリーフでは、記憶に残るダイビングシュノーケリング、野生動物に接する体験を楽しめます。多くの場所で海に足を踏み入れたり、シュノーケリングをしたり、その場で水中の景色を眺めたりすることができます。ニンガルーリーフの北端にある小さいながらもファッショナブルなビーチの村、コーラル・ベイで泳ぐこともお忘れなく。ここでは、メインビーチの正面にある素晴らしいサンゴ礁の水中庭園でシュノーケリングができます。地元のツアーに飛び入りで参加して、住人である巨大なマンタと泳ぐこともできます。

独特の方法で奥地を楽しむ

ポート・デニソンから北に車でわずか5分の場所にあるドンガラの町には、受賞歴のある国際的に有名な蒸留酒で訪問者を魅了する蒸留所イリーガル・テンダー・ラム(Illegal Tender Rum Co)があります。ツアーを予約して、有名な蒸留所になるには何が必要であるのかを学びながら、施設内の散歩を体験してください。ワインセラーを見た後は、セラードアで気分転換をすることができます。オーストラリアの奥地の食材を使った「ブッシュタッカー・スパイスド」もぜひお試しください。蒸留所は、ドンガラ地域の地元のフレンドリーな若いカップルによって運営されています。地域の見どころや、その周辺で何ができるのかについてのヒントを尋ねてみてください。

国立公園のアウトバックを垣間見る

エクスマスから南に車で1時間ほど行くと、ケープ・レンジ国立公園の砂丘に隠れたところにある、オーストラリアのラグジュアリーロッジの1つ、サル・サリスがあります。サル・サリスには、遠隔地にもかかわらず、3コースの食事と上質なワイン、ニンガルーリーフへのビーチフロントアクセスなど、16の半永久的な「グランピング」(豪華なキャンプ)テントによる快適な宿泊施設が揃っています。姿を消してシュノーケリングを始めましょう。また、ジンベエザメやザトウクジラと一緒に泳いだり、希少種のブラックフットロックワラビー(小型のカンガルーの一種)、ハリモグラ(ヤマアラシに似ている)、アカ・カンガルーなどのオーストラリアの野生動物、そしてエミューや多くのユニークな鳥種を見つけたり、心に残るサファリ体験が楽しめます。

ジンベエザメと泳ぐ...

いつでもジンベエザメと一緒に泳ぐことができる場所は、地球上には数えるほどしかありません。そして、ニンガルーリーフはその中でも最高の場所の1つとされています。これらの優しい生き物をこのあたりで最も確実に見ることができる時期は、毎年3月中旬から7月中旬の間です。観光の街コーラル・ベイまたはエクスマス(どちらも飛行機でパースの北へ2時間)から日帰りツアーに参加できます。ジンベエザメの長さは18メートル(59フィート)まで成長しますが、そのサイズにもかかわらず人間には危害を加えません。これは二度と忘れられない体験となります。

ザトウクジラの観察

ザトウクジラと一緒に泳ぐことができるのは世界で3か国だけで、オーストラリアはそのうちの1つです。これらの雄大な海洋生物たちは毎年8月から10月の間にニンガルーリーフを訪れます。ちょうど訪問者はシュノーケルを付けて暖かい澄んだ海で泳ぐことができる時期です。ニンガルーリーフの北端にあるコーラル・べイまたはエクスマスのいずれかに向かい、地元の業者で日帰り旅行を予約してください。カメラをお忘れなく。

野生のイルカと遊ぶ

パースから北へ飛行機でわずか2時間のところにあるモンキー・マイア・ビーチは、イルカとの交流には世界一の場所です。50年以上にわたり、野生の人なつっこいバンドウ・イルカが、人間とふれあうためにこのビーチまで泳いでくるという場所です。イルカたちは多いときには1日3回も訪れ、近くを泳ぎ周り、人々の足の間を通り抜けることさえあります。モンキー・マイアは世界遺産に登録されているシャーク・ベイ・エリアの一部で、モンキー マイア ドルフィン リゾートと美しいビーチタウンのデナムには、ファミリー向けの宿泊施設があります。

シェル・ビーチの光景を楽しむ

何十億もの小さな貝殻から形成された、その名の通りのシェル・ビーチ(モンキー・マイアから南に車で約50分)は、水泳、散策、日光浴で人気のスポットです。シェル・ビーチは、このようなドラマチックで絵画のように美しい貝殻がビーチの砂に取って代わるという、地球上に2つしかないビーチの1つで、これが100キロメートル(62マイル)以上続いています。その後、デナム(Denham、モンキー・マイアシェル・ビーチの間)に戻って、同じ貝殻を探してください。貝殻は地元の建物を建てる建材でもあり、町の壁の多くのレンガの中に見られます。

地元の先住民アボリジニの文化に触れる

コーラル・コースト沿いには、地元の先住民アボリジニの文化、特にシャーク・ベイ(モンキー・マイアとシェル・ビーチがある場所)についての洞察を得ることができる場所がたくさんあります。ここでは、先住民アボリジニが所有する企業であるウーラ・グダ・ナインダ・エコ・アドベンチャーズ(Wula Gura Nyinda Eco Adventures)が、カヤック、ハイキング、シュノーケル、キャンプ、4WDの冒険など、数々の賞を受賞したツアーを提供しています。地元のナンダ(Nhanda)とマルガナ(Malgana)の人々の子孫であるダーレン・ケイプス・ケイプウェル(Darren 'Capes' Capewell)がツアーを主催しています。彼らの祖先が何千年もの間生活していた方法を学び、地元の食べ物を味わい、そして世界で最も古い生活文化について理解することができます。

ワイルドフラワー・トレイルを辿る

コーラル・コーストの道にはワイルドフラワーが咲き誇り、オーストラリアが誇る絶景を堪能できます。ワイルドフラワー・カントリーの魅力をぜひ感じてください。ルシュー国立公園ケープ・レンジ国立公園シャーク・ベイ世界遺産エリアなど、一年を通じてコーラル・コースト全体に花が咲き誇っています。コールシーム自然保護公園(Coalseam Conservation Park)などでは、花は7月から11月の間に鮮やかな色のカーペットように満開になります。ピンク、ゴールド、クリーム、白の花々が、険しい崖や岩が多い露頭や赤い土をいっぱいに覆います。コールシームは、漁業の町ジェラルトン(パースから北へ車で約6時間、または飛行機で1時間)から車でわずか90分のところにあります。

4億年前の崖に佇む

カルバリ国立公園では、4億年前の曲がりくねった峡谷と風化した崖のドラマチックな地形で、ハイキング、ピクニック、アブセイリング、乗馬、カヌーなどのアクティビティを楽しむことができます。ネイチャーズ・ウィンドウ(Nature's Window)エリアの素晴らしい景色を囲む自然の岩のアーチは必見です。近くの海岸沿いの町、カルバリは、チャイナマンズビーチに行く地元の人々にも人気の休暇先です。地元のガイドがサファリに連れて行ってくれます。地方の特産である人気のウェスタン・ロック・ロブスターを手に入れてください。その後で、カルバリ・エッジ・リゾート(Kalbarri Edge Resort)などのレストランで調理してくれます。これ以上に新鮮なものはありません。

人気のモデルコース

旅行記

その他の関連記事 

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading

その他のおすすめの場所