Site Requires Javascript - turn on javascript!

サファイア・コースト 見事な沿岸の広がり


原文:ステファニー・ウィリアムズ

ニュー・サウス・ウェールズ州サファイア・コーストでは、自然を吸収して、気楽に過ごし、ビーチ、丘、湖、農産物、海辺の村、そして国立公園を楽しむことがすべてです。この地域には、オーストラリアで最も手付かずのカキが育つ入り江があり、北のバーマグイから南のウォンボーインまで、オイスター・トレイル(Oyster Trail)を探索することができます。エデンは、ホエールウォッチングの楽園として知られています。その地域独自のチーズもあります。ベガ(Bega)は高品質の乳製品の人気スポットで、有名なナショナルチーズブランドのベガ・チーズ(Bega Cheese)があります。


ニュー・サウス・ウェールズ州、サファイア・コーストの地図

エデンを探索

エデンはオーストラリアで最も優れたホエールウォッチング場所のひとつで、南半球で3番目に深い自然の港です。スナッグ・コーブ(Snug Cove)の港は漁師たちが新鮮な魚を採って帰ってくるのを見るのに絶好の場所です。また、地元の食材を使った朝食と昼食は、スプラウト・エデン(Sprout Eden)でどうぞ。シャチ博物館を訪れ、オーストラリアの初期の捕鯨の歴史について学び、その後9月から11月の間にホエールウォッチングツアーに出かけましょう。ダイバーであれば、難破船のスキューバダイビングをお楽しみください。メリンブラ・ダイバーズ・ロッジ(Merimbula Divers Lodge)に滞在することもできます。ベン・ボイド国立公園(Ben Boyd National Park)の南にあるボイズ・タワー(Boyd's Tower)と、公園の北端にあるグリーン・ケープ・ライトステーション(Green Cape Lightstation)を結ぶライト・ツー・ライト・ウォーク(Light to Light Walk)を歩いてみるのもいいでしょう。

ベガの味を知る

ベガは、この地域で生産された牛乳から作られた、受賞歴のあるチーズで知られています。町はサファイア・コーストのビジネスの中心地ですが、普通の街にしか見えません。ベガ・チーズ・ヘリテージ・センター(Bega Cheese Heritage Centre)のあるベガ・ビジター・インフォメーション・センター(Bega Visitor Information Centre)からスタートしましょう。地元のチーズを味わうか、カフェでミルクセーキ、コーヒー、または肉屋のランチを試してください。街中を散策したり、ベガ・バレー・リージョナル・ギャラリー(Bega Valley Regional Gallery)やアーティストが運営するスパイラル・ギャラリー(Spiral Gallery)で地元のアーティストの作品を楽しんでください。ベガ川沿いでピクニックをしたり、ビアマンガ国立公園(Biamanga National Park)を訪れて、静かなマンブラ・クリーク・フォールズ(Mumbulla Creek Falls)ビアマンガ・アボリジナル・カルチャー・ウォーク(Biamanga Aboriginal Culture Walk)を散策したりしましょう。ベガのすぐ北には素晴らしいブロゴー・ダム(Brogo Dam)があります。ここでカヌーを借りて探索しましょう。

タスラ(Tathra)の水とワインを味わう

タスラー・バーマグイ・ロード(Tathra-Bermagui Road)をミモザ・ロックス国立公園(Mimosa Rocks National Park)の長い年月をかけて波に浸食された海岸線に沿って走って、趣のあるタスラの町まで行くこともできます。道を進むと、ミノザ・ワインズ&ドライストーン・レストラン(Mimosa Wines & Drystone Restaurant)、ギャラリー、カフェがありますので、時間をかけて探索してください。タスラ・ワーフ(Tathra Wharf)では歴史ある埠頭でペンギンやオットセイを探してみましょう。コーヒー、ランチ、地元の味の芸術を求めてザ・ワーフ・ロカボア(The Wharf Locavore)に飛び込んでみたり、または地元のシーフードの味についてはファット・トニーズ・バー・アンド・グリル(Fat Tony’s Bar and Grill)をお試しください。ボーンダ国立公園(Bournda National Park)の穏やかな聖域を楽しむ前に、ミモザ・ロックスの周りをシュノーケリングしてみましょう。ワラガ湖(Wallagoot Lake)で、草を食べにくるカンガルーとワラビーの隣でキャンプしましょう。マウンテンバイクのライダーであれば、50キロメートル(31マイル)を超えるトラックのネットワークであるタスラ・マウンテンバイク・トレイル(Tathra Mountain Bike Trails)のローリングブッシュトラックを探索するのがいいでしょう。

海に出て水中に潜る

サファイア・コーストの水上や水中に降りる方法はたくさんあります。には、カヤックを借りたり、メリンブラとバーマグイ近くの穏やかな海域でメリンブラ・スタンドアップ・パドル(Merimbula Stand-up Paddle)でスタンドアップパドルボードを試すことができます。コーストライフ(Coastlife)では、メリンブラ、タスラ、パンブラのビーチでスタンドアップパドルボーディングやサーフィンレッスンも提供しています。

メリンブラでウォータースポーツやカキを試す

絵画のように美しいメリンブラは、昔からオーストラリア人に人気の休暇先です。ここにはメルボルンまたはシドニーから飛ぶことができます。広大なメイン・ビーチ(Main Beach)でサーフィンをしたり、ショート・ポイント(Short Point)トゥーラ・ビーチ(Tura Beach)で、ティーツリーやバンクシアの下でピクニックを楽しめます。メリンブラ湖でのクルーズ、セイルボード、カヌーで、1850年代に建てられた建物の多くであるパンブラ(Pambula)の川の村へと向かいます。パンブラ・ビーチ(Pambula Beach)の淡水のラグーン周辺を散策したり、町の名物のブロードウォーター・オイスターズを味わったりしてみましょう。メリンブラのバー・ビーチ・キオスク(Bar Beach Kiosk)は、素敵なバー・ビーチ(Bar Beach)を見渡す場所でシンプルな料理とコーヒーを提供しています。

バーマグイ(Bermagui)のフィッシュ&フィースト

バーマグイサファイア・コーストの北端にある美しい港町です。チャーターボートに乗って、大きな獲物やリーフフィッシュ用のラインを投げます。ワラガ湖(Wallaga Lake)へ出かける前に、のどかな自然の岩のプール、ブルー・プール(Blue Pool)で泳いだり、シュノーケリングをしたりして、水泳、ボート遊び、ブッシュウォーク、キャンプを楽しむことができます。ワラガ湖は、地元のアボリジニのユイン族にとって重要な意味を持っています。湖の中央にはメリマン島(Merriman Island)があります。これはユイン族の長老であるメリマン(Merriman)にちなんで名付けられたもので、湖の周りには多くの先住民アボリジニの貝塚と人工物が発見されています。一般人は島にはアクセスできませんが、遠くからそれを眺望することができます。イル・パッサッジョ(Il Passagio)で、現代的なイタリア人のための港の右にあるフィッシャーマンズ・ワーフにも行きましょう。

人気のモデルコース

旅行記

その他の関連記事

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading

その他のおすすめの場所