Site Requires Javascript - turn on javascript!

ハート・リーフ グレート・バリア・リーフの象徴


原文:マーサ・タタルサール、ジョージア・リカード

ハートの形をしているハート・リーフは、グレート・バリア・リーフで最も有名なスポットのひとつでしょう。ヘリコプターや軽飛行機、水上飛行機を利用するのがベスト。上空からはっきりとその形を目にすることができます。ここは保護区域となっているため、シュノーケリングやダイビングは禁止されています。


クイーンズランド州、ハート・リーフの地図

ヘリコプターでハート・リーフの上空を飛ぶ

ハート・リーフへのヘリコプター・ツアーは、ウィットサンデー諸島の主な拠点から出発します。ハミルトン島からはハミルトン・アイランド・エアー(Hamilton Island Air)エアリー・ビーチからはヘリリーフ(Helireef)が催行しています。ハート・リーフまでの空の旅では、グレート・バリア・リーフやウィットサンデー諸島のいくつもの美しい島々が見渡せます。見ごたえのあるヒル・インレット(Hill Inlet)と名所のホワイトヘブン・ビーチ(Whitehaven Beach)、そして楽しそうに泳ぎ回るクジラたちをしっかり目に焼き付けましょう。ホワイトヘブン・ビーチに降りることもできます(下記に詳細があります)。また、軽飛行機のツアーは、エアリー・ビーチから出発するGSL アビエーション(GSL Aviation)と、ハミルトン・アイランド・エアーの2つの会社が催行しています。

水上飛行機で近くの島に上陸する

ハート・リーフは保護区域となっているためシュノーケリングを楽しむことはできませんが、グレート・バリア・リーフの近くの場所にまでは近づくことができます。写真撮影のためにハート・リーフに向かう前に、ウィットサンデー諸島の上空を飛び、飛行機は白い砂の棚と無数のサンゴの群の真上に着水します。飛行機から船底が透明の小さなボート(浅瀬を走らせるには最適!)へと乗り移り、カメや色とりどりの魚たちを見ることができます。そのあとは海に入って、オプショナルでシュノーケリングを楽しむこともできます。そして陸に戻る前に、スパークリングワインやシャンパンで乾杯しましょう。水上飛行機のツアーを催行しているのは、ハミルトン・アイランド・エアーと、エアリー・ビーチから出発するエア・ウィットサンデー(Air Whitsunday)の2社のみです。 

近くのラグジュアリーな島々に滞在する

ハート・リーフの見学にウィットサンデー諸島の美しい島への滞在をセットにすれば完璧です。ハミルトン島は、休暇を過ごす場所としてとても人気があるエリアです。家族向けのパーム・バンガロー(Palm Bungalows)ホリデーホーム(別荘)から6つ星の大人向けリゾートのクオリア(qualia)まで、実に様々な宿泊施設があります。または、子供が楽しめるデイドリーム島はいかがでしょう。ウィットサンデー諸島の白い砂浜やブルーグリーンの海、そしてたくさんの海洋生物たちに囲まれて過ごすことができます。

ハート・リーフのそばで眠る

クルーズ・ウィットサンデー(Cruise Whitsundays)が催行する1泊2日のリーフ・スリープアドベンチャーに参加してみませんか? 沖合から40海里に浮かぶ浮桟橋、リーフワールド(Reefworld)で、星空の下のグレート・バリア・リーフの上で眠る体験ができます。サンゴ礁に日が落ちると、たくさんの魚たちや海の生き物が活気づきます。そしてシカツノサンゴ、ブレインコーラル、ヤツデアナサンゴモドキ(火炎サンゴ)、スリッパーコーラル(slipper coral)、クサビライシ(楕円形の単体サンゴ)など様々なサンゴたちが水中で虹色にきらめくのが見えます。日が暮れればこの屋外アドベンチャーも終わり。夜空の星と穏やかな海の静寂が、心地よい眠りへと導いてくれます。

人気のモデルコース

旅行記

その他の関連記事

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading

その他のおすすめの場所