ニュータウン、エンモア・ロードに通じるフィリップ・ストリートに描かれたストリート・アートの前を歩く女性 © Destination NSW

Newtown, New South Wales © Destination NSW

オーストラリアのLGBTQIエリア・トップ5

ダーリングハースト、シドニー・ゲイ・アンド・レズビアン・マルディグラのパレード © Photo by >HM 2014

ニュー・サウス・ウェールズ州、シドニー、ダーリングハースト、シドニー・ゲイ・アンド・レズビアン・マルディグラ © Photo by >HM 2014

ニュータウンにあるブラック・スター・ペイストリーでケーキやペイストリーを楽しむカップル © Destination NSW

ニュー・サウス・ウェールズ州、ニュータウン、ブラック・スター・ペイストリー © Destination NSW

ダークブルーの矢印

アドバイス

若いLGBTQIのオーストラリア人は、あらゆる対象を含む用語として「クィア(queer)」を使用しています。この言葉にはもう否定的な意味はありません。

フィッツロイのブランズウィック・ストリートにあるパブの屋外で食事をする人 © Visit Victoria

ビクトリア州、メルボルン、フィッツロイ、ブランズウィック・ストリート © Visit Victoria

メルボルン近郊のセント・キルダ・ビーチにあるリパブリカで食事をする人々 © Josie Withers Photography

ビクトリア州、メルボルン、セント・キルダ・ビーチ、リパブリカ © Josie Withers Photography

豆知識

メルボルンのサウス・ヤラ、ウインザー(Windsor)、プラーランといった地域を通り抜けるチャペル・ストリート沿いには、多くの店舗が軒を連ね、オーストラリアでも最大級のショッピングとライフスタイルを楽しめる地区となっています。

ダークブルーの矢印
アデレード、セマフォア・ビーチの空に舞う色とりどりの凧 © Michael Waterhouse Photography

南オーストラリア州、アデレード、セマフォア・ビーチ © Michael Waterhouse Photography

読む

オーストラリアで最もオシャレなエリア