Site Requires Javascript - turn on javascript!

トロピカル・ノース・クイーンズランドのバックパッカーガイド

ホワイトヘブン・ビーチに魅了される

ホワイトヘブン・ビーチは、96%純正シリカのサラサラの白い砂でできた、7キロメートルに渡る美しいビーチです。74の島から成るウィットサンデー諸島最大の島は、ウィットサンデー島です。ウィットサンデー島は完全に無人島ですが、エアリー・ビーチや近くにある人気リゾート、ハミルトン島から、たくさんの日帰りツアーが出ています。多くのツアーには、シュノーケリングの時間も含まれているので、水中の鮮やかな総天然色の世界も満喫できます。オーシャン・ラフティングで日帰りツアーを予約してください。

グリーン島への日帰り旅行

グレート・バリア・リーフで最もアクセスしやすい島の1つがグリーン島です。ケアンズから17海里離れたコーラル・ケイで、熱帯雨林、サンゴ礁、白い砂浜の3拍子が揃っています。ビッグ・キャット・グリーン・アイランド・リーフ・クルーズは1日3便運航していて、15ヘクタールの楽園をゆったりと満喫することができます。島では、熱帯雨林の遊歩道を散歩する、グラス・ボトム・ボートで水中の美しいサンゴ礁を見る、透明な海でシュノーケリングをしてカラフルな魚を間近に見るマリンランドでクロコダイルを観察するなど、様々な楽しみ方があります。初心者向け半日および全日ツアーには、シュノーケル用具、または、グラス・ボトム・ボートツアーが含まれます。

マグネティック島でコアラを見つける

マグネティック島は、クイーンズランド北部最大の都市タウンズビルの沖合にあります。フェリーで20分という至近距離にあるため、タウンズビル居住者の多くは、マグネティック島が街の郊外のような感覚を持っています。野生のコアラを見つけるには絶好の場所で、少なくとも800頭のコアラがユーカリの樹の森に棲息すると推測されています。島の東部にあるフォーツ・ウォークは、コアラを見つけられる確率が最も高い場所です。そこにはファンタジー・クルージング・マグネティック・フェリーで行くことができます。 

地域最大の都市を探検

タウンズビルはクイーンズランド州最大の地方都市で、大学生が多く住んでいて、活気あふれるナイトライフが楽しめます。拠点にするのはランブタンがおすすめです。屋上プール、バー、大部屋、ホテル客室、独立型ヴィラを完備する「グラムパッカー」リゾートです。標高286メートルのピンクの花崗岩の1枚岩 キャッスル・ヒルの頂上へ向かうトレイルを登り、街とマグネティック島を鳥の目線で眺めてみましょう。

ケアンズで飛ぶ

スリルを求めるなら、ケアンズ北部の熱帯雨林に建てられた50メートルの専用タワーから、バンジージャンプに挑戦してみては。AJ ハッケトバンジージャンプでは、16種類のジャンプのスタイル(スワンダイビング、ウォータータッチ、ハンドスタンド、フォワードフリップなどなど)​が可能。グレート・バリア・リーフまでの絶景も観ることができます。毎週日曜日には、ライブバンドがクールな雰囲気を演出します。 

人工ビーチでくつろぐ

時に、人生で最高のものはお金がかからないもの。ケアンズのウォーターフロントは、2003年にケアンズ・エスプラナード・スイミング・ラグーンがオープンして以来、完全に生まれ変わりました。遊泳者の安全を守るライフガードがいる広大な海水ラグーンプールには、目を見張るような魚のオブジェ、砂浜、水中ベンチがあります。地元っ子のように過ごすなら、近所のスーパーマーケットからソーセージを買ってきて、海岸沿いにある無料の電気バーベキュー設備で焼いて食べましょう。

熱帯雨林の中で泳ぐ

ポート・ダグラスからバスに乗り(またはレンタカーで)、ケアンズの北80キロにあるモスマン渓谷へ。世界遺産に登録されているデインツリー国立公園にある、この熱帯雨林地域は、アクセスも可能で格別に美しい場所です。水着を持参して、花崗岩の上を透き通った水が滑らかに流れるモスマン川に入ってみましょう。人間と同じぐらいの背丈にまで成長する、オーストラリア原生のヒクイドリもお見逃しなく。 

エアリー・ビーチでほっと一息

エアリー・ビーチは、岩の多い熱帯雨林を背景にした美しい海辺の街で、ナイトライフが充実していることでも有名です。自転車を借りてコンウェイ国立公園を探索しましょう。金鳩、硫黄冠を持つコカトゥー、そしてパプア・ニューギニアから公園内のアリ塚にある巣まで飛んでくる胸が淡黄色のカワセミなど、野鳥の宝庫です。ファン・レンタルズで自転車を借りて、街を探索しましょう。エアリー・ビーチで喉が渇いたら、800種類以上のビールを揃えたデンマン・セラーズ・ビア・カフェへどうぞ。

その他の関連記事

役立つ参考資料